イベント

特急 あそぼーい!が筑肥線 (唐津〜筑前前原) を臨時運行|6/27(水)

更新日:

スポンサーリンク

沿線自治体からの強い要望で実現しました。筑肥線では初の運行です。2,018年 6月27日(水)1日限定で、唐津~筑前前原間を1往復臨時運行します。

コースは2種類。時間は次の通り。

唐津駅発:10時32分頃
筑前前原駅着:11時42分頃

筑前前原駅発:14時40分頃
唐津駅着:15時30分頃着

両コースとも
募集人員:105名、
旅行代金:大人1600円、小学生800円
(オリジナル記念乗車証・ドリンク含む)
パノラマシートや親子用座席「白いくろちゃんシート」は、別途210円が必要

残念ですが、
乗車券は既に完売しています。

この運行計画ですと
11時42分頃 ~ 14時40分頃までの 約 3時間
筑前前原駅で 特急 あそぼーい!に出会えるかも知れませんね!
私も会いに行ってみようと思っています。

特急「あそぼーい!」は休日や週末を中心に豊肥本線の阿蘇~別府間で運行されています。

2016年4月の熊本地震で一部区間が不通になってからは、鹿児島本線の門司港~博多間などで運行されていました。

2017年7月からは、阿蘇に戻って来る形で、本来の区間と異なりますが、別府~阿蘇間で運行されています。

車両は
キハ183系ディーゼルカー1000番台4両編成。

デザインは、
豪華寝台列車「ななつ星in九州」などを手掛けた工業デザイナーの水戸岡鋭治さんが担当した「D&S(デザイン&ストーリー)」列車です。

全車普通車指定席で、先頭と最後尾の車両の大きな窓からワイドに迫ってくる景色が楽しめる「パノラマシート」のほか、

ファミリー車両はキャラクター犬「くろちゃん」がデザインされ、窓側がいつも子供(幼児限定)席になるように設計された親子席「白いくろちゃんシート」や

木ボールに埋まって遊べる木のプール、
子どもたちが寝転がっても大丈夫な和室。

沿線のスゥイーツや飲み物や車内限定のくろちゃんグッズを買えるくろカフェ、
絵本を集めた図書室、

広々としたソファや窓に面したベンチを配しゆったりできる共有スペースが設置されているなど、大人から子供まで楽しめる仕掛けが沢山あります。

「この機会に、筑肥線の絶景の海岸線とあそぼーい!姿をぜひ見てみたいものです。

スポンサーリンク

-イベント

Copyright© 糸島の風景 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。