当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

セブン バイ セブン (seven x seven) 糸島│二見ヶ浦で全室オーシャンビュー

スポンサーリンク

「seven x seven ( セブン バイ セブン ) 糸島」は、シーサイドリゾートとして、福岡市の西端、糸島半島二見ヶ浦に2024/4/26 オープン。

この地域で初めてのホテルとなるこの施設は、全47室が美しい海の景色を望むオーシャンビューを備えています。

そのデザインは福岡大名ガーデンシティも出がけた、ロンドンに拠点を置く「PDP LONDON LLP」、玄海国定公園の自然と海の青さを生かしたものです。

ホテル内は自然に溶け込むような色彩で統一されており、室内は自然光が反映される明るい石の天板や、暖かみのある木目調のデザインが特徴です。

「seven x seven ( セブン バイ セブン )糸島」の客室は全て海の景色を楽しめるオーシャンビューで、11種類の異なるデザインが用意されています。

ルーフトップテラス、専用ジャグジー、BBQグリル付きの部屋から、和洋室のペットフレンドリーな部屋まで揃い、2人から最大8人まで宿泊可能です。

セブン バイ セブン 糸島の口コミ

  • 部屋からの眺めが素晴らしい
  • スタッフの対応が非常に良い
  • 食事が美味しい
  • ジャグジー付きの部屋が快適
  • ペットフレンドリーバンク(限定2棟)はペットと一緒に宿泊が可能

これらの口コミからもわかるように、多くの宿泊客が快適な滞在を楽しんでいます。

「seven x seven 糸島」の客室

・スタンダードツインルーム(40㎡)
・スタンダードバンクルーム(47.8㎡)
・テラス付きチルスイート(111.6㎡)
・ビューバス付きバンクスイート(132.2㎡、ルーフトップ込み)
・セブンスイート(159.1㎡、テラス込み)

レストラン

2階には、福岡の新鮮な海の幸と山の幸を使った色とりどりの朝食BOXや多彩な創作料理を提供する「Eatery」と「Cafē & Bar」があります。

食事は、同じフロアにあるラウンジや屋外テラス(ラウンジは24席、テラスは44席)で楽しめるほか、客室でのテイクアウトも可能です。

営業時間

「Eatery」
:朝食 7:00〜10:00
:アラカルトメニュー 10:00〜22:00(LO 21:30)
「Cafē & Bar」
:10:00〜22:00(LO 21:30)

「seven x seven 糸島」に宿泊客限定のディナープラン

各レストランが自慢する看板メニューと季節に合わせた特別な料理を提供。糸島産の新鮮な食材を使用し、地元の食材を活かしたメニューで、営業時間も特別に延長。

ディナープラン詳細
プラン名:地元の魅力を生かしたディナープラン
開始期間:2024年4月22日(月)から
予約可能時間:17時、18時、19時から選べます
利用可能数:毎日5組限定(11月1日から2月末は無制限)

Beach Café SUNSET

1990年に二見ヶ浦で開店した「Beach Café SUNSET」は、木のぬくもりと熱帯植物が演出する南国風のカフェです。

地元農家や関係者から直接仕入れた食材を使った料理を提供しており、メニューの目玉は、甘みが特徴の糸島ブランド豚「美豚」を使用したグリルです。

メニュー名:SUNSETコース
前菜:季節のローカルサラダ
スープ:季節のスープ
パスタ:その日のパスタ
メイン:地元産美豚のグリル
食後のドリンク:コーヒーまたは紅茶

ステーキハウス パームビーチ

地元の食材を活用した「パームビーチ」では、ピッツァ、

パスタ、肉料理、デザートを楽しめます。特に人気は、地元の食材を使用したステーキや、豪華なシーフードプラッターなどの前菜です。

メニュー名:PALM BEACH SUPPER
前菜:フレッシュガーデンサラダ、パン盛り合わせ、本日のスープ
冷菜:シーフードプラッター
温菜:グリル野菜、ガーリックシュリンプ、フレンチフライ
メイン:シェフおすすめのステーキ100g
食後のドリンク:コーヒーまたは紅茶

西浦 イカ活造り 波平

「西浦 イカ活造り 波平」では、新鮮なイカを活造りにして提供する人気メニューを中心に、その他の新鮮な海鮮を使った料理を楽しめます。

メニュー名:海鮮丼定食
主菜:海鮮丼(白ごはんまたは雑穀ごはん)
その他:いかしゅうまい、茶碗蒸し、お味噌汁、箸休め

アクティビティ

糸島ならではの体験を提供し、ゲストに忘れがたい滞在を楽しんでいただきます。

糸島は素晴らしいサンセットスポットであり、玄界灘に面しているため、サーフィンやSUPなどのマリンスポーツを一年中楽しめます。

また、地元の糸島エコツーリズムと協力し、ビーチクリーニングやビーチヨガなど、新しいアクティビティも始めます。

アメニティとショップ

アメニティには、ジャグジー用のバスソルトやビーチ用のオリジナルバッグ、複数人宿泊時に便利な耳栓やアイマスクなどがあります。

また、ホテル内には山田遊氏がセレクトした商品を扱う「Shop」も設けています。
営業時間:8:00~22:00です。

「seven x seven 糸島」の詳細

名称:seven x seven 糸島(セブン バイ セブン 糸島)
開業日:2024年3月1日
所在地:福岡市西区西浦266番地
電話番号:092-805-9030
アクセス:博多駅から車で約45分
階数:4階
延床面積:3742.91㎡
客室数:47室
公式サイト:https://sevenxseven.com/hotels/itoshima/

『FAV HOTEL』について

『FAV HOTEL』は、宿泊の新たな形を提案するホテルブランドです。

2020年10月に岐阜県高山市での開業を皮切りに、高松、熊本、伊勢、広島、函館、鹿児島、東京など全国に展開しています。

各ホテルは便利な立地にあり、最大8名まで泊まれる広々とした客室を備えています。

客室にはキッチン、洗濯機(一部は共用ランドリー)、冷蔵庫、オンライン会議用の大画面テレビ、暗証番号式の客室ロックを完備。

シモンズ製のベッドで快適な睡眠を提供し、家のような滞在環境を実現します。

中長期滞在やワーケーションにも適した、暮らすように泊まる宿泊体験を提供しています。

「糸島」おすすめホテル3選
seven x seven 糸島
「遊び心のあるラグジュアリー」をコンセプトに、自由な旅を楽しむスタイリッシュなリゾートホテル。/福岡空港よりお車で約45分
コメント数 : 8
★の数(総合): 4.25
糸島ゲストハウス&バックパッカーズ TOMO
筑前前原駅から徒歩約6分。1年を通して様々な魅力を楽しめる糸島の観光拠点としてご利用ください。/JR筑肥線 筑前前原駅より徒歩にて約6分
コメント数 : 24
★の数(総合): 4.60
グローカルホテル糸島
独立型トイレ・大浴場付。徒歩圏内に温浴施設やサウナ、岩盤浴有。自然豊かな糸島を味わってみませんか。/「福岡空港」より「筑肥線(波多江駅)」で降り、タクシーで7分
コメント数 : 178
★の数(総合): 4.54
楽天ウェブサービスセンター

スポンサーリンク