福岡でも人気の糸島の情報をお届けいたします。

糸島日和

イベント・お祭り・体験 グルメ

白糸酒蔵の酒蔵開き「ハネ木まつり」2,020年の日程とアスセス

更新日:

酒米の最高峰といわれる山田錦。地元の人々が丹精込めた糸島産山田錦で酒を醸し、昔ながらのハネ木搾りというてこの原理を利用した上槽法でやさしく搾る。それが福岡県糸島市にある白糸酒造の酒です。

国内でも珍しいハネ木絞りで造られた日本酒は口当たりまろやかで定評があります。白糸酒蔵の蔵開きは、毎年2月と4月に開催されています。

白糸酒蔵の蔵開き「ハネ木まつり」2,020年の日程

・第一弾
 2020年 2月 22日(土)・23日(日)・24日(月祝)
 
・第二弾
 2020年 4月 11日(土)・12日(日)
 
・開催時間:午前10時 ~ 午後 4時
 ※午前10時からでないと開場に入れません。

・場所:白糸酒造(福岡県糸島市本1986)
・入場無料

白糸酒蔵の蔵開き「ハネ木まつり」へのアクセス

臨時バス(有料 200円)
・JR筑肥線-筑前前原駅南口 発
  9:30、10:00、10:30、11:00、11:30
  11:50、12:00、12:30、13:10、13:30
  14:00、14:30

・白糸酒造前 発
 12:00、12:30、13:00、14:00
 14:30、15:30、16:00、16:47
  
糸島市コミュニティバス はまぼう号(定額 200円)
・前原駅南口 → 本区 下車(白糸 行き)
  9:57、12:37、14:22
 
・本区 → 前原駅南口 下車(伊都文化会館前 行き)
 13:28、14:58

駐車場は有りますが、大変混雑します。
問合せ:白糸酒造 092-322-2901

白糸酒蔵の蔵開き「ハネ木まつりのイベント内容

酒蔵見学や限定品の販売、蔵開き限定酒、角打ちなどが用意されており、また白糸酒造内に糸島の特産品やお食事処など多数出店しています。お酒好きにとっても、グルメ好きにとっても嬉しい楽しいイベントです。

ミニ利き猪口 (100円) を購入すると、4種類の日本酒が試飲できます。
4枚綴り(1,000円)のチケットで角打ちが楽しめます。

創業165周年記念 純米酒、田中六五(生)、田中六五6513 (田中六五の原酒で、アルコール度数は13度。普段の田中六五から更に体に優しく染み込むような味わい) は、数量限定販売。手に入れたい方は、荷物になっても売切れる前に購入しましょう。

白糸酒蔵の蔵開き「ハネ木まつり」糸島物産店の出店者

・焼きカキ (飛龍丸) ・珈琲 (ハニーコーヒー)
・おそうざい (惣菜畑がんこ) ・焼きそば (こうじろ)
・伊都のこんにゃく (山下食品) ・鯖鮨 (陶翠苑)
・明太子 (やますえ) ・タンドリーチキン (HINODE)
・スイーツ (フルーレ) ・ぎょうざ (天橋天)
・ハム・ソーセージ (いきさん牧場)
※変更になる場合があります。

スポンサーリンク

-イベント・お祭り・体験, グルメ

Copyright© 糸島日和 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。